ゆたさん喋っちゃうよブログ

ゆったり;-)がブログ始めました!!!日常のこと、音楽のこと、世間話等々喋って行くよ~?

クリスマス?も近づいてきたし、お年玉企画の予告&今欲しいもの♪DTM関連(^^♪

 

こんにちは♪

しばらくブログ更新してなかったので………そろそろ(笑)?

ちなみに明日は大学の友人たこちーずとカラオケキャスするから来てね~(^^♪?

第7回たこちーずとカラオケCAS - ゆたさん喋っちゃうよブログ

 

まだブログ全体のテーマが決まってないので、日常のことなどランダムに書いてるけどそろそろきめなきゃね~w?いつ決まるのやら←?

 

そこで!もう今年も残すところ、20日余り……?クリスマスに正月って中高生にとってはウキウキするころですね♪お父さんお母さんたちはヒヤヒヤな時期なのかなw?

 

ゆったり;-)のTwitterアカウントでも正月に合わせてお年玉企画も検討中ですよ~また詳細決まり次第このブログでも報告します(^^♪?

(おそらくリツイートするだけの簡単なものにすると思うので皆さん奮ってご参加してください)?

 

まあそんな忙しいけれどウキウキな年末ですが今日はゆったり;-)の今欲しいものについて書いていきたいと思います~?

 

ゆったり;-)の自己紹介でも書いた通り、僕の一番の趣味は音楽なのですが、たまに作曲もやったりするんですね♪?

そこでピアノだけで作曲するのも楽しいのですが、やっぱりソロだけでなくいろんな楽器や音が入った音源を作りたいなあという思いもあるんですね!?

 

そこで今年の春から興味を持ち出していたのがDTM(Desk Top Music)です!?

自分も勉強不足なので説明が不適格である場合はご指摘いただきたいのですが、簡単に言えばDTMとはパソコンを使って作曲や楽曲制作をすることです。?

 

DTMをするうえで僕が欲しいものを挙げてみますね♪?

簡単にはDAW(Digital Audio Workstation、作曲ソフトのこと)、オーディオインターフェース、ヘッドホンとDTMを始めるにあたって必要とされるものですね?

 

•アカデミック版のCUBASE 9シリーズ (Artist9 or Pro9)

プロミュージシャンにも人気なSteinberg社のCUBASE。グレードが大きく三段階あってフラッグシップのPro、ミッドレンジのArtist、エントリーモデルのElementsと用意されています。また、製作途中に使い方がわからなくなっても多くの方がブログ等で初心者向けに解説をしているので使いやすそうです。数日前、最新のアップグレード版のCUBAE9シリーズの発売が発表されました(^^♪(以下のリンク)今回の最新版の9シリーズは待望されてた画面の配置の改善(?)がなされてるようで、レビューなどでも高評価されてるので型落ち版(8.5や8)は考えてません。僕はPro9かArtist9で悩み中です。(お財布と相談)長所としてYAMAHAが取り扱っていて故障や不備があったときに安心なのと、学生向けに割引されているアカデミック版があるのも魅力ですね~

 

DAWのつぎにほしいものはオーディオインターフェースです。オーディオインターフェースとは演奏された音を信号としてパソコンに入力させたりパソコンから出力させてスピーカーやヘッドホンで聞くときに仲立ちしてくれる機械です。

 

僕が欲しいオーディオインターフェース

 

 •M-AudioのM-TRACK 2X2Mです!

この製品も今年の7月に発売されたばかりです。

これは渋谷の楽器屋さん友人と一緒にオーディオインターフェースの下見に行った際に紹介されたものです。そのときオーディオインターフェースについての知識をしっかり持ってなかったので店頭で展示されていた各社の製品を紹介してもらいながら説明を受けていたのですが、一通り説明が終わってからオススメを聞いたところ、説明時には出てこなかったこの新製品をすすめてくれましたw

店員さんによると、価格の割に搭載されている機能が豊富でありコスパが良いこと、購入時のデフォルトの付属ソフトも多いこと、また次世代を見越してUSB-TypeCに対応していることとうからこの価格帯ではこれ一択とオススメしていました。

⇒ちなみにこの機種の下位版であるM-TRACK 2X2は歌い手さんを目指す初心者にもオススメです。

 

 あとはヘッドホン!

 

音楽制作するときには創る音をできるだけ原音に近い状態でききながらすることが良いとされます。

ヘッドホンの種類にはモニターヘッドホンとオーディオヘッドホンがあり、多くの人が普段使っているものが音に聴きやすい加工をしている鑑賞用ヘッドホン(イヤホン)、つまりオーディオヘッドホンです。それに対しモニターヘッドホン(イヤホン)は原音に忠実な再生ができ、音楽制作に向いているものとされています。

 

それで、ぼくが欲しいものはもちろんモニターヘッドホンで、その中でも業界定番とされている

 

MDR-CD900STです!

この記事では2つの欲しい製品を紹介していて偶然新製品や新しいアップロード版が並んできましたが、この製品ははプロの音楽制作では基準とさえなっている定番のものです。発売から何十年とたっているのに全く値下がりせず、堅牢なために中古がなかなかでまわりません。音は楽器屋さんなどで視聴するとわかりますが、非常にクリアで中温から高温がとても澄んだ音で、ほかのヘッドホンと比べるとハッとさせられるような気がしました。あの音を聞いてしまうとこれが欲しくなってしまうんですよ……

 

以上、今日は欲しいもの(ほぼ音楽)について書きました。書いてるうちに楽しくなってきてピアノ弾きたくてたまりませんwww?

 

お年玉企画も楽しみにしててね♪???

良かったら読書登録してください♪????